住む情報

  • 空き家情報
  • 分譲地情報
  • 市営住宅情報
  • インフラ

働く情報

  • 雇用・就労情報
  • 農業

移住体験情報

  • 空き家・田舎暮らしおためし事業
  • グリーン・ツーリズム
  • 交流体験

移住者の声

  • 先人移住者の体験談

移住コンシェルジュ

  • 集落定住支援員
  • 地域コミュニティ組織
  • 募集案内

リンク

  • 宇佐市ポータルサイト
  • JOIN ニッポン移住・交流ナビ
  • ふるさと回帰支援センター
印刷用ページ 印刷用ページ

移住された方へのインタビュー

梶原浩さん

 

埼玉県より移住された梶原浩さん。関東各地で生活し40年程看護師として働いたあと、退職後に宇佐市橋津に移住し、現在7年半。宇佐神宮のご利益のおかげで、現在の住まいと出会う。家族は奥様と二人暮らし。

詳細はこちら

輿水諏興さん

別府・大分で日本料理のお店を45年間経営し、自らも厨房に立たれていた輿水さん。お子様にお店を譲り、大分県を中心に田舎暮らしのための家さがしを始める。現在の家に出会い移住。院内での生活も3年目にはいる。母屋の隣にある元馬小屋を1年近くかけてご自身で改装しお店をオープン。奥様と営んでいます。

詳細はこちら

原田賢一さん

福岡県柳川市より移住された原田賢一さん。東京で25年間働いた後、一旦故郷の柳川に戻り平成16年に安心院町下毛に移住。平成21年に安心院町の上内河野(カミウチガワノ)の空家に移り、薪の利用や狩りなどをして本格的な田舎暮らしモードへ。ストーブ、ボイラーなどは主に薪で火をおこし、お風呂は五右衛門風呂です。家族は奥さんと子ども3人。

詳細はこちら

金森光明さん

愛知県名古屋市より移住された金森光明さん。宇佐市安心院町松本(イモリ谷)に移住され20年ほど。20代の頃、絵を描いていたが、陶芸の先生のところの居候するようになり陶芸を学ぶ。そこで、奥様と知り合い1年ほど国内外を放浪。その終着点が大分県。家族は、奥様と子ども4人。

詳細はこちら